新型Landrover Defender

2019年7月23日

新型ランドローバー・ディフェンダー

 

2020年に発売予定の新型ディフェンダー!

2015年12月20日を持って生産が終了のアナウンスされ、67年の歴史の幕を降ろしました。

最後の生産車両は『ディフェンダー90 ソフトトップ』で従業員や報道陣に囲まれながら

生産ラインを後にしました。

ラインのスタッフも感慨深かったことでしょう。

 

ネットには様々な新型の模型、イラスト、3D、偽造したテスト車両があがり

新型ディフェンダーへの期待値はかなり高い。

2.0Lディーゼル新エンジン搭載でほぼ間違いないしPHVが出るなんて噂も!

またラダーフレームからアルミのモノコックボディになるという見方もあります。

こんなに発売を楽しみにできるクルマは久しぶりですね。

 

どんな形になっても無骨なディフェンダーのイメージは残してほしいものです。

なければオフロードタイヤでリフトアップ、自分でモディファイすればいいだけです。

 

順調にいけば、2019年9月12日〜9月23日(日本時間)で開催される

フランクフルトモーターショー2019にて発表となるでしょう。

 

新型も良いけどやっぱり無骨な旧型が良い!

弊社ではお求めやすく上質な中古車をドイツ、オランダ、イギリスより直輸入致します。

ご希望をお気軽にお問い合わせ、ご相談ください。

 

現在イギリスより1台海上輸送中です。

■ランドローバー ディフェンダー110 XS

年式:2012年

ボディカラー:OrkneyGray

走行:34,500mile(55,200Km)

ハンドル:右

エンジン:2.2TDCI PUMA

ミッション:6MT

車両本体価格:6,048,000円(8%)

※増税後は10%となります

詳細は後ほど

 

AUTORIESEN 中島

052-774-6151
auto@riesen.co.jp

サービス工場Blog
車検、点検、整備のあれこれを毎日更新!
熟練のメカニックの匠の技をご覧頂けますよ。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

ご住所(必須)

お問い合わせ車名 (必須)

ご希望の装備・仕様 (必須)

お問い合わせ内容 (必須)
※見積をご希望の方は、できる限り詳しくご希望条件、ご購入時期等をご記入下さい。