LAND ROVER DefenderWorks 70TH EDITION

2018年2月1日

ランドローバー ディフェンダーワークス 70週年記念モデル

 

2015年に惜しまれつつも生産終了したディフェンダー

70年を記念して特別仕様車『Defender Works V8 70th Edition』を発表しました。

限定150台のスペシャルな1台です。

 

10本のルーバーグリル

専用18インチSawtoothアロイホイール

バイキセノン

ボディカラーは赤/黒を含めた全8種を予定しています。

ディフェンダー90:全長3780mm×全幅1820mm×全高1950mm

ディフェンダー110:全長4565mm×全幅1785mm×全高2070mm

 

 

エンジンは5.0リッターV型8気筒エンジン

最高出力405PSとクラス一のパワー!

0-100Km/hで5.6秒とオフロード車とは思えない速さです

気になるミッションは・・・ZF製8速オートマです。

スポーツモードも兼ね備え、今までATの設定がなく断念していた方にも

どんぴしゃなモデルです。

 

 

インテリアはダッシュボード、ドアトリム、コンソール、シフトノブ、

ステアリングなどフルレザーでラグジュアリー感が高い!

 

 

シートはRECAROのフルレザーのセミバケットシート!

タフな足廻りだった標準より専用ダンパーキットを組み込まれるので

合わせて振動を和らげ、安心してドライブ出来ます。

 

 

現地プライス

Defender90:150,000ポンド

Defender110:160,000ポンド

 

かなり高額ですがスペックをみれば納得できます。

 

 

いつ発売されるか、メーカーの動きを追ってみます。

ご興味ある方はぜひお問い合わせ下さい。

 

夢を形に~

AUTORIESEN 中島
052-774-6151
auto@riesen.co.jp

サービス工場Blog
車検、点検、整備のあれこれを毎日更新!
熟練のメカニックの匠の技をご覧頂けますよ。

 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

電話番号(必須)

お問い合わせ車名

お問い合わせ内容