Fiat 500のUconnect

2017年7月10日

欧州車のカーオーディオがどんどん進化しています。

30年位前はカーオーディオと言えばカセットテープでした。その後CDプレイヤー、MDプレイヤー、パソコンが普及して再びCD(CD-R)、最近になってCDに加えてUSB、AUX、Bluetooth、SDカード等でも音楽再生できるようになりました。さらに最近になると、CDプレイヤーが消滅してしまい、モバイル等のデバイスと接続することが前提のオーディオシステムに変わりつつあります。先日届いたFiat 500C RIVAのオーディオシステムがそれに該当します。フィアット車だけではなく、同じグループのクライスラー車にも搭載されているUconnectです。


Bluetooth接続すれば、音楽再生はもちろん、電話を使うことも可能です。ここまでは今までのオーディオにもあった機能です。


勿論USBでの接続も可能。

さらに進化した部分がUconnect Liveです。Uconnect Liveがあれば、スマートフォン等のアプリを連動させることができるみたいです。ところが一つ問題が。


これがUconnect Live。Uconnect Liveをタッチすると…


Uconnect Liveのアプリをモバイル端末にインストールしないといけないみたいです。Uconnect Liveのアプリをインストールすれば使えるようになるのですが、iPhoneのApple StoreからUconnect Liveをインストールしようとすると…


こんな意地悪なメッセージが!

日本のIDでもインストールできるようにして欲しいものです。

 

Categorised in:

This post was written by auto_riesen